読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を最適化する昼休みの過ごし方

シコ助の仕事はデスクでPCを触るお仕事なので、同じ業種でない人は参考にならないかもしれないですが、お昼からの作業が劇的に効率UPしたので紹介したいと思います。

f:id:nobuwell:20160425073019j:image

午前中の仕事を振り返りレビューをメモ帳に書き出す

仕事中は目の前のタスクに追われることが多く、横槍が入るに従ってマルチタスク化していきます。シコ助はそんな時ただただ作業を終わらせることに注力してしまいます。するとどんなことが起こるでしょうか? 

・同じ仕事に出た時に対応出来ない(やり方だけでなく、その時使った連絡先や担当者がわかならい)

・人に聞かれた時に説明できない(どうやったの?と聞かれると答えられない)

目の前のタスクに追われるとHOW思考(どうやったら仕事が片付けられるか?)に偏ってしまい、WHY思考(なんでそうなるの?)が極端に少なくなります。

そんな時は自分の仕事を客観視して修正していく必要があります。

昼休みに一度距離をおいて客観視してみましょう。

ご飯を食べながら、午前中の仕事を振り返ります。するとどうでしょう?「あれは記録した方がいいなー」、「あそこの情報はまとめた方がいいなー」など客観視することでしか見えない気づきがドンドン出てきます。「一応仕事は片付いたんだけどなんでそうなるんだろう?」「なんであの人はこの情報を持っていたんだろう?」などWHY思考も動き始めます。

新しく挑戦してみたいものを探す

仕事から一歩離れてみると、新しく勉強したいものや作りたいものが見つかります。

以下がその例です。

・共有サーバーのフォルダを探検して情報収集する

Excelを改良する

・仕事の提案をする

・メールのテンプレートを増やす

・普段行かない部署に行く

同じく目の前の仕事に注力してると、新たに事を始めにくくなり毎日同じような仕事の繰り返しで退屈になります。

 

本やネットで手に入れた仕事術をどう試すか検討する

本やネットで仕事術、仕事の考え方を学んでいると思いますが職場でそれを実践できていないことなんて多々あると思います。

そんな時はいつ、どこで、だれに、どんな風に と5W1Hで組み込む場所を考えます。

昼休みにやると午後の仕事でやればいいので実践までの時間が短く、成功する確率が高まります。

 

手帳を更新する、金銭管理アプリを更新する、プライベートメールを返信する

プライベートになると色々とやりたいことが多いですよね。

シコ助は毎日手帳を更新しようと決めているんですが(何度も挫折しているw)

お昼休みは仕事とプライベートの間にある時間とも言えます。仕事ではないが、パジャマに着替えてPSPを持ち出してビール飲みながらピコピコ出来ませんよね笑 ある程度の節度ある行動を求められます。シコ助は仕事のアイドリングモードと考えているんですが、こんな時は手帳を更新したり、金銭管理アプリを更新したり、出すのが面倒だったメールを送ったり 半仕事と考えたら結構はかどりました。

 

昼休み残り10分で靴を磨く、財布の中身をきれいにする

これは精神的なものですが靴を磨くことは精神を安定させます。シコ助の所感としては「ちゃんとしよう」ていうなんとも曖昧ですがそんな気持ちが湧いてきます。これも半仕事と考えているので掃除をするというのもそんなに苦じゃなくなります。

 

最後に、、、昼休みは作業をするな、客観視して思考せよ

昼休みに仕事したり、スマホゲームやったり、ネットサーフィンするのは少し効率悪いなと思います。仕事と少し距離をおいて客観視して、仕事そのものを有意義あるものにしましょう!

follow us in feedly