読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【保存版】家族で年末年始を過ごす人必見、家族向けamazonプライムビデオアニメ15選!

今年は子供と映画を見ることが多かったので、家族で年末年始を過ごす人向けにamazonプライムビデオからオススメアニメ映画を紹介したいと思います。

amazonプライム会員は年¥3,900- (月に換算すると¥325-) で色々な特典がついているのですが、会員特典のプライムビデオはその中でも群を抜いてコスパ最高です。

うちは子供が小さく掃除や料理など手が離せない時に子供がおとなしくしてくれなくて困ることが多かったのですが、子供向けの映画、アニメを見せておけばジッーっと見ていてくれるので本当に助かっています。

内容としては子供むけのラインナップが豊富でさらに見放題なので、今までDVDを借りて返すという手間を考えると月に¥325-は安いくらいです。

その他プライム会員はamazonでお急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題です。非会員だと即手数料で¥325-は超えてしまいます。amazonプライムミュージック(100万曲聞き放題)や、おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典を使うこともできます。レジ袋持参で節約も良いですがAmazonプライム会員になるのも良いかなと思います。30日無料で試してみてはどうでしょう?

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃 

 2015年の作品がもう見れちゃいます。《引越し》がテーマで序盤がお別れシーンで感動してしまう今までにない作品です。迫力シーン満載な上にしんちゃんのお約束まで見れちゃうので子供も満足そうでした。クレヨンしんちゃんの映画はほぼ全て公開されてます。名作?「嵐を呼ぶモーレツ!大人帝国の逆襲」もありました。この作品は12月31日まで!

ヒックとドラゴン(吹替え版)

ヒックとドラゴン (吹替版)

ヒックとドラゴン (吹替版)

 

 これは間違いなく今年1番の作品。2回繰り返しで観ました。海賊達が住む小さな村の少年が主人公。トュースなどのドラゴンの怖さ、可愛さ、怪獣らしさが素晴らしく表現されてました。見放題となると映画を選べない優柔不断な人はまずこれを見てください。ヒックとドラゴン2は残念ながらプライム会員でも見れませんでした。

映画ドラえもん のび太の日本誕生

子供の頃に何度も見たドラえもんの映画がラインナップにありました。妻と私は懐かしみ、子供は目を見開いて見ていました。ドラえもんを見ながら年末年始は心暖かく過ごしたいと思っています。ドラえもんのラインナップは豊富です。その他→オススメドラえもんのび太とのブリキの迷宮ドラえもんのび太とアニマル惑星

 ミニオンズ(吹替え版)

ミニオンズ (吹替版)

ミニオンズ (吹替版)

 

動きや仕草がかわいいキャラクター達で爆笑できます。子供がどハマりしたキャラクターです。「怪盗グルーの月泥棒」のキャラクターがミニオンズでこれがスピンオフ版となります。最後のクライマックスは全てが繋がって感動します。イギリスの文化がちょこちょこ混ざってて新鮮な気持ちで鑑賞できます。

怪盗グルーの月泥棒(吹替え版)

怪盗グルーの月泥棒 (吹替版)

怪盗グルーの月泥棒 (吹替版)

 

月を盗もうとする計画するグルーが計画のために仲間を増やす中で心が変わっていく様子が感動的。人情味溢れる作品へ向かっていきます。吹替え版は関西弁でキャラクターがさらに濃く仕上がっているようです。

コララインとボタンの魔女(吹替え版)

コララインとボタンの魔女 (吹替版)
 

 ストーリー、キャラクター配置、音楽、世界観全てにおいて素晴らしく見応えある作品です。引越し先で小さなドアを見つけ、そのドアの向こうに別世界。。少し怖いシーンがあり、子供が怖がりましたがそこを除けば子供もものすごく喜んでました。ほっこり系が苦手な人はこっち。

 マダガスカル(吹替え版)

マダガスカル (吹替版)

マダガスカル (吹替版)

 

 マダガスカル1〜3まで観れます。我が家では2までみたので年末年始は3を見ると家族で約束してます。動物園から大脱走するペンギン大作戦、実は凄い作戦でした、笑 ペンギンズの隊長がザキヤマさん、完全に役にはまっててめちゃくちゃ面白かったです。

ハッピーフィート(吹替え版) 

ハッピー フィート (吹替版)

ハッピー フィート (吹替版)

 

 歌こそが全ての皇帝ペンギン、致命的に音痴の主人公マンブルの物語、ハッピーフィートとは「幸せの足」の意味、タップダンスで音痴をカバーする、何とも子供には勉強になる作品です。

ポーラー・エクスプレス(吹替え版)

ポーラー・エクスプレス(吹替版)
 

 子供にわかりやすい内容だと思う。クリスマスイブの夜に主人公の目の前に突如蒸気機関車が現れる。ハラハラ、ドキドキ、クリスマスに見なくても違和感なく心温まること間違いなしです。この作品の空気感が大好きです。「信じる」とは何か?子供に少しでも考えるきっかけとなったらいいなと思います。

ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ(吹替え版)

子供が夢中になった像のホートン。ホートンはとにかく心優しく、ほっこりします。劇中のカンガルーが上手い具合に憎たらしいのですが笑 ホートンとカンガルーの最後の仲直りは感動モノ。心優しいものを見ると大人はどう思うでしょうか?そんなこと考えながら見ていました。

サミーとシェリー七つの海の大冒険(吹替え版) 

 ウミガメの赤ちゃんが必死に生きる物語、仲間と助け合いながら海を冒険します。友情や自然の素晴らしさを学べる作品です。とにかく海と空の描写がきれいです。

カンフーパンダ (吹替え版)

カンフー・パンダ (吹替版)

カンフー・パンダ (吹替版)

 

 食いしん坊のパンダがカンフーマスターを目指す、お父さんがラーメン屋、師匠と修行の旅をする、凶悪のカンフーマスターが脱獄、すごい設定で飽きずに楽しめました。パンダのポーのもふもふな顔の毛が色々な表情を見せてくれます。動きが可愛いので子供もケラケラ笑っていました。

シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島 

 子供に見せたかった一品です。海外のアニメーションだけでなく日本映画も見せたいと思ったらこれです。淡々と進むストーリーに子供はどう思っただろうかな?少し大人向けかなと思ったけど、しっかり見入ってました。

 ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦(吹替え版)

 アメリカンコメディーの一作、主人公のノリの良さが元気をくれる作品です。CGと実写を混ぜているところも斬新で面白かったです。相棒のブーブーがめちゃくちゃ可愛いです。

妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! 

 これも去年の映画、妖怪ウォッチは見たことなかったので抵抗がありましたが、子供と一緒に見て面白いなぁと感心しました笑!短編が5つあるのでちょっとした時間(外出前など)に見てもらえたので助かりました。

 

 

以上、 

 

 見放題でなければ出会えなかった作品もたくさんありました。

年末年始は家族一緒に映画を観て、暖かく和気藹々で過ごしましょう。

 

follow us in feedly