Kindle Unlimitedは1ヶ月だけ使うことでコスパが最強になる

シコ助はKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を駆使する為に入会したり、退会したりを繰り返しています。おそらく今まで10回ほど繰り返しています。なんでこんな面倒な使い方をするのかというと、実はすごくコスパの良いことなのです。

Kindle UnlimitedとはAmazonの電子書籍読み放題サービスです。月額980円で対象タイトルが読み放題になるサービスで、何冊読んでも月額980円というなんとも凄いとしかいいようのないサービスなのです。1ヶ月無料なのでまずは体験してみるのもいいと思います。入会方法は簡単です。→Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedのデメリットとは

Kindle Unlimitedを使っていてオススメ本やランキングの上位など順番にラインナップを確認していくのですが、、なかなか『読みたい』と思える本がありません。というのもAmazon Prime Video Hulu dTV Netflixなどで言われるビデオオンデマンドサービスにもよく言われることで、『見たいから』というより、『見れるから』という動機で見てしまうのでやはり興味がどうしても湧かなくなってしまうのです。特に動画を見るよりも本は読むことは労力があり、どうしても興味がないと読まなくなってしまいます。

Kindle Unlimitedを辞めた理由

入会当時はガンガン好きなように本をダウンロードして通勤中などに読んでいましたが、しばらくすると読みたい本が尽きてきます。どんどん読む本数が減ってくると月額980円でも読まずにいると安くない額なので悩んだ挙句辞めることにしました。

Kindle Unlimitedを退会後、図書館に通いだす

Kindle Unlimitedを退会後、図書館に通いつめるようになります。なんといっても無料な上、予約を待てば人気の小説や実用書を手に入れることができます。週末にフラッと図書館に通い大量の本を借りて読みまくる日々が続きました。しかしその反面、電子書籍の便利さを改めて知ることになりました。

kindle unlmitedのメリット

kindle Unlimitedを辞めて図書館に通うようになりましたが、やはり電子書籍の恩恵を感じることとなります。

kindle Unlimitedのメリット

①いつでもどこでも読める

→電車の待ち時間や休憩時間にスマホやタブレットを取り出して読めることは大変助かります。

②多くの本を持ち歩ける

→本を沢山持ち歩いて肩が筋肉痛になる過去には戻れません。

ペンシルを使った特殊な使い方

シコ助はiPadで電子書籍を読みますが、ペンシルも利用していて、例えば本の覚えておきたい部分をスクリーンショット、ペンシルでメモを書き足したり、線を引いたりします。このやり方をすると本当に本を活用することが出来ます。大事な箇所に線を引き、具体的に生活でどう活かすかなどメモし、保管して見直す。こういった作業はなかなか紙の本では出来ないのです。

kindle Unlimitedのオススメの使い方

電子書籍のメリットを踏まえた上でkindle Unlimitedのオススメの使い方を紹介したいと思います。

シコ助は引越しを控えているので、例えばインテリアについて参考になる本が読みたいと思っています。

kindle Unlimitedのラインナップを確認するのはもちろん無料です。例えばインテリアについて検索すると以下の本がヒットします。

「インテリアで検索」

f:id:nobuwell:20180418190850j:image

f:id:nobuwell:20180418190856j:image

f:id:nobuwell:20180418190909j:image

かなり参加になる本ばっかりです。

これだけでも満足なのにまだまだ本は沢山ラインナップされています。

例えば引越し前にインテリアについて沢山情報を集めることを予め決めておくと月額980円なんて安いものです。

テーマを選定して読みまくる

オススメ本やランキングなどから探した本はあまり魅力的ではないのに、テーマを選定して検索するとかなりラインナップが魅力的です。1ヶ月間集中して情報を集めると良いでしょう。

例えばカテゴリー別でみると

f:id:nobuwell:20180418192559j:image

f:id:nobuwell:20180418192603j:image

f:id:nobuwell:20180418192606j:image

こんなに豊富です。

iPadを新しく購入したとき→

iPad関連本

Excelを学びたくなったとき→

Excel関連本

資格を取りたくなったとき→

資格関連本

作り置きを作りたくなった時→

作り置き関連本

と素晴らしいラインナップにおどろきます。

タブレットとペンシルを使った方法など

電子書籍のメリットを紹介した際にも書きましたが、書籍をスクリーンショットして書き足すことでかなり有効に本を使うことが出来ます。

f:id:nobuwell:20180421143151j:image

特に雑誌などの写真が掲載されているビジュアルメインな本ほど有効的に使えます。

まとめ

kindle Unlimitedは使い方を変えるだけでコスパが最強になります。

まずは先々に待ち構えるイベントを思い浮かべて見てください。『夏までに痩せたい』『引っ越しが控えている』『資格の試験がある』それからダイエット本やインテリア本、資格本などを集中的に情報を手に入れるためにKindle Unlimitedを利用してみる。

初月無料なので一度この使い方を試してみるといいと思います。 

 

follow us in feedly